テックキャンプイナズマ、コロナ禍の今はおすすめできない

テックキャンプイナズマという超短期集中でプログラミングを学習するコースを 受講しようか検討中です。

以前は、教室に集まって受講するスタイルだったと思いますが、 現在は完全オンラインに変わっているようです。 コロナ禍の影響でコースの内容が変わってしまったのでしょうか?

今回はこのような疑問に答えていきます。

テックキャンプイナズマは現在、完全オンライン型になっていて、 さらに学習時間も大幅に減少しています。

この記事では、 コロナ禍で内容が変わってしまった「テックキャンプイナズマ」の内容と、 現在はおすすめできない理由を説明します。 新型コロナが落ち着くまではテックキャンプイナズマよりも、 通常のコースを受講した方が良いです。

テックキャンプイナズマはコロナ禍で内容が大幅変更になった

テックキャンプイナズマ

まずはコロナ禍の影響で、 テックキャンプイナズマの大きく変わった2点の内容ついて説明します。

テックキャンプイナズマの受講形式はオンライン型に変更

新型コロナ以前のテックキャンプイナズマの受講形式は、 教室に集まって受講していました(東京と大阪の教室)。

ですが、現在はすべて オンラインで学習するようになっています。 ですから遠方に住んでいて、 以前は受講できなかった方でも受講できるようになりました。

学習時間が70時間から30時間へと大幅に減少

日程

新型コロナ以前のテックキャンプイナズマの学習時間は、 1日10時間x7日間の合計70時間というなかなかハードなスケジュールです。 この場合、1週間学習に集中するために、 休暇を取るなどのスケジュール調整が必要でした。

現在の学習時間は、平日2時間x5日間と、 休日10時間x2日間の合計30時間です。 以前の70時間から30時間へと大幅に減っています。

平日は2時間の学習時間ですから、仕事を行っているかたでも、 会社を休むことなくテックキャンプイナズマに参加できるようになりました。

テックキャンプイナズマのコロナ禍でも変わらない所

プログラミング

テックキャンプイナズマの受講料金は同じ(実質値上げと一緒)

新型コロナ以前のテックキャンプイナズマの受講料金は 「198,000円(税別)」でした。 現在の料金も「198,000円(税別)」なので変わっていません。

ですが学習時間が大幅に減ったにもかかわらず、 料金が変わらないのは実質値上げと一緒だといえるでしょう。

学習期間は7日間+復習期間23日間

学習期間についてはこれまでと変わらずに7日間+復習期間23日間です。

学習期間の7日間は、 平日13時から22時までチャットやビデオ通話を使っての オンラインでの質問に対応しています。 土日は10時から20時までです。

復習期間の23日間はオンライン質問に対応しています。 (時間は全日13時から22時まで)
あと、復習期間中に限ってはテックキャンプ教室も利用できます。
(平日16時から22時まで、土日祝日は13時から19時まで)

テックキャンプイナズマで学ぶ言語はHTML/CSS、Ruby

テックキャンプイナズマの内容はテックキャンプの 「Webサービス開発」コースに準拠していて、 学ぶ言語は「HTML/CSS」「Ruby(Ruby on Rails)」となります。

HTML/CSSはWebページを作成するためのマークアップ言語・スタイルシート言語で、 RubyはWebサービスを構築するためのプログラミング言語です。

テックキャンプイナズマは、今は正直おすすめできない

STOP

テックキャンプイナズマは料金が高すぎる

以前は70時間の学習時間に対して198,000円でしたが、 現在は30時間の学習時間に対して198,000円です。 30時間でやれることはそう多くはありません。 それに対して約20万円です。 はっきり言って料金が高すぎます。

通常の「Webサービス開発」コースを受けた方がいい

テックキャンプイナズマの内容は 「Webサービス開発」コースに準拠した内容です。

通常の「Webサービス開発」コースを受講するには、 入会費用が198,000円で、月額費用が19,800円(初月無料)です。 さらにこの金額で「Webサービス開発」以外のコースも受け放題。 こっちの方が明らかにコストパフォーマンスが良いです。

新型コロナウィルスが収束すれば元の形に戻る可能性がある

テックキャンプイナズマは、 本来は教室に集まって、 「缶詰状態で毎日10時間x7日間みっちりプログラミングを学ぶ」 というスタイルでした。
ですが新型コロナウィルスの影響で密集空間を避ける必要があるため、 完全オンライン型に変更になり現在のスタイルになっています。

もし新型コロナウィルスが収束すれば、 以前のスタイルに戻る可能性もあります。 そうなった場合はおすすめできますが、 今のスタイルではおすすめできません。
現時点で、もしテックキャンプイナズマの受講を考えている方には、 テックキャンプの通常のコースを受講することをおすすめします。

テックキャンプでは無料のオンライン説明会が行われています。 テックキャンプに興味のある方は説明を受けてみませんか?

テックキャンプの無料説明会はこちら

タイトルとURLをコピーしました