プログラミングで小遣い稼ぎをする方法(月2万~5万円程を稼ぐ)

プログラミングで小遣い稼ぎをしたいと思っています。 月に2万円から5万円ほど稼ぎたいのですが、 どうすればいいのかがわかりません。

小遣い稼ぎの具体的な方法を教えてください。

今回はこのような疑問に答えていきます。

小遣い稼ぎレベルでいいからプログラミングで お金を稼いでみたい。 でも(稼ぐ場所も含めて)どうすれば稼げるのかがわからない、 という意見をよく聞きます。

そこでこの記事では、 プログラミングで月2万円から5万円程の小遣い稼ぎ(副業)をする方法を紹介します。
この記事を読むと、どこで、どの言語で、どのくらい稼げるのか、 何をすればいいのかが具体的にわかります。

プログラミングで小遣い稼ぎができる理由

プログラミング

プログラミングの案件が豊富にある

プログラミングで月2万円から月5万円程度の お小遣い稼ぎをすることは十分可能です。 何故なら、プログラミングに対する需要が豊富にあるからです。

具体的には後述しますが、クラウドソーシングサイトを利用すれば プログラミングの案件が豊富にあります。

一定レベルのスキルは必要だが、高いレベルは求められていない

小遣い稼ぎとしてちょうどいいのが 単価5千円~1万円くらいの仕事です。 このくらいの単価だとプログラミングスキルはそれほど求められません。 仮に1万円の仕事なら2件請け負うと2万円稼げることになります。

本格的に稼ぎたいならもっと単価の高い仕事をこなす必要がありますが、 小遣い稼ぎレベルであれば単価の安い仕事でも受けることができます。 特にプログラミング初心者は単価の低い仕事から始めた方が無難です。

ただし、高いレベルは求められていなくても、 報酬をもらうからには仕事をきちんとやる責任があります。 仕事を途中で放り出すようなことは論外です。

プログラミングで小遣い稼ぎをするための方法(場所)

稼ぐ場所

この章では、どこで稼げるのかを説明します。

クラウドソーシングサイトを利用する

クラウドソーシングとはネットを介して 仕事を依頼したい人と、 仕事を受注したい人を結び付ける仕組みです。 (いわゆるマッチングサービス)

有名なクラウドソーシングサイトとしては次の2つがあります。

クラウドソーシングサイトにはいろんな仕事の依頼案件があり、 プログラミングの案件もたくさんあります。
金額も数千円から100万円以上の仕事まで幅広くあるので 小遣い稼ぎには単価の低めの仕事を受けると良いでしょう。

知り合いから仕事を発注・紹介してもらう

もし知り合いから仕事を発注・紹介してもらえるなら、 それが一番手っ取り早くて確実な方法です。
ただし、都合よく小遣い稼ぎレベルの 仕事を発注・紹介してくれるような知り合いはなかなかいないと思います。

ですから現実的には、上で紹介したクラウドソーシングサイトが妥当な 選択肢になると思います。

プログラミングで小遣い稼ぎをするための流れ

プロセス

ここからの説明は、クラウドソーシングサイトで稼ぐことを前提に話を進めます。
プログラミングで小遣い稼ぎをするための流れは次の通りです。

  • どんな仕事案件(プログラミング言語)で稼ぐかを決める
  • 必要な知識を学習する
  • 仕事を受注する

それぞれについて説明していきます。

何で稼ぐかを決める(プログラミング言語を決める)

プログラミングで稼ぐ方法と言ってもいろいろな方法があります。 小遣い稼ぎに向いているのは次の2つです。

  • HTMLコーディング
  • EXCEL VBA

クラウドソーシングサイトの クラウドワークスで実際にあった案件を例に紹介します。

HTMLコーディング

HTMLコーディングは案件が豊富にあって、 単価が1万円ぐらいのもあります。 例えば、下図のような案件です。

HTMLコーディング

この案件だとトップページのみのコーディングで、 1万円~1万5千円稼ぐことができます。

下図の案件は1からコーディングするのではなく、 既存のホームページを修正する案件もあります。

HTML修正

ホームページの見た目を修正する案件ですが、 単価はMax 5千円です。

こうした案件を月数件こなすだけで月2万円~5万円の小遣い稼ぎになります。

Excel VBA

HTMLコーディングほどの数はありませんが、 意外とあるのがExcel VBAの案件です。
Excelを使っている会社はたくさんありますから、 その流れでExcel VBAの作成・修正案件があります。

例えば、下図のような案件です。

Excel VBA改修

この案件は、既存のExcel VBAを改修して欲しいという案件で、 単価が1万円からです。

他には下図のようなシステム作成案件もあります。

Excel VBAシステム開発

この案件は簡単なシステム作成で単価が約3千円となっています。
Excel VBAの案件は、HTMLコーディングの案件と比べて単価が安い傾向にあります。 ですが難易度は低いのでおすすめです。

もし職場でExcelを使っていて、さらにExcel VBAの経験があるのなら、 すぐにでも小遣い稼ぎが出来るかもしれません。 王道はHTMLコーディングですが、 穴場としてExcel VBAの案件があることも知っておいてください。

学習する

学習

何をやるかが決まったら、次は学習する必要があります。 学習する際の注意点として、 基本を延々とやり続けるような学習方法は効率が悪いです。

基本を一通りやったら、 必要な技術レベルから逆算してスキルアップした方が効率が良くなります。

必要な技術レベルとは?

必要な技術レベルを知るために有効な方法を紹介します。 クラウドソーシングの案件を「実際に請け負うわけではないが、 請け負ったと仮定して自分でやってみる」ことです。 これはスポーツで言うと「練習試合」のようなものです。

例えばHTMLコーディングなら、 案件の詳細ページにデザイン画像が添付されていたり、 参考サイトURLのリンクがあったりします。
デザイン画像があれば、そのデザイン通りのサイトを作ってみます。 参考サイトURLのリンクがあれば、その参考サイトを模写してみます。

そうすることで、案件をこなすにはどんな技術が必要なのかがわかってきます。 自分に足りない技術がわかれば、そこを勉強します。
「練習試合」をこなすことで効率よくスキルアップできますから、 逆算的な学習方法はおすすめです。

仕事を受注する

クラウドソーシングで仕事を受注する場合は、 先程も紹介した次の2社がおすすめです。

この2つのサイトにある案件をみて、 「8割出来そう」と思えるような案件があったら応募してみてください。

ただし、クラウドソーシングはライバルが多いため、 最初はなかなか受注できないと思います。 特に実績のない最初のうちは「20件応募して1件受注できるかどうか」ぐらいです。 それぐらいの感覚で数多く応募してみてください。 実績を積むにつれて受注しやすくなります。

タイトルとURLをコピーしました