ポインティングデバイスとは何?わかりやすく解説

ポインティングデバイスとは

ポインティングデバイスとは入力装置の一つで、 画面上の入力位置や座標を示す装置のことです。

ポインティングデバイスの代表といえばパソコンで使用する「マウス」です。

マウス
パソコンの画面上には「ポインタ」や「カーソル」 と呼ばれる矢印等のマークが表示されています。 このポインタを動かして、 位置を指定するのがポインティングデバイスの役目です。

タッチパネルの場合は、 ペンや指を使って位置を指定するためポインタは画面上に表示されません。

ポインティングデバイスの種類

パソコンではマウスやトラックボール、ノートパソコンではタッチパッド、 というように環境や目的に応じてさまざまなポインティングデバイスがあります。

具体的には次のような種類があります。

  • マウス
  • トラックボール
  • タッチパッド
  • タッチパネル
  • ライトペン
  • ペンタブレット
  • ジョイスティック
  • デジタイザ