ダブルクリックとは何?わかりやすく解説★

ダブルクリックとは

ダブルクリックとは、マウスなどのボタンを移動させずに 2回連続続けて押すことです。 「押して」「離す」の動作を2回連続で行います。

ダブルクリックはアイコンからアプリケーションを起動したり、 フォルダを開いたりする時の操作です。

クリックとダブルクリック

一般的なマウスには下図のように、2つのボタンがあります。 「ダブルクリック」は「左側のボタン」を2回連続でクリックすることを言い、 右側のボタンをダブルクリックすることは通常はありません。

マウス

ノートパソコンで、 マウスを使用せずにタッチパッドを使用する場合は、 左下のボタンを2回連続で押します。

タッチパッド

ダブルクリックの注意点

クリックを連続で2回行うことをダブルクリックと言いますが、 クリックとクリックの間が空くと、ダブルクリックとは判断されずに、 単にクリックを2回行っただけとコンピュータに判断されます。 ですから、間を空けずに連続で押します。

ダブルクリックの注意点

ダブルクリックの速度を調整する

ダブルクリックの速度を調整することもできます。

Windowsの「スタートボタン」 ⇒ 「設定」⇒ 「デバイス」⇒ 「マウス」を選択。

画面下側にある「その他のマウスオプション」をクリックすると、 「マウスのプロパティ」画面が表示されます。

「ボタン」タブを選択すると「ダブルクリックの速度」という項目があります。 ここで自分の動作スピードに合わせてダブルクリックの認識速度を調整できます。

ダブルクリックの速度